なんちゃって自転車乗りです。


by tohikata

出しきれない男

 久しぶりに練習記録


 NHK教育テレビ「つくってあそぼ」が最終回だったので、わくわくさんにお礼言って出発。ゴロリは知らん。
いやあ、今でも教育テレビにはお世話になってます。「シャキーーン!!」とか超目覚めるし。笑

 珍しく集合場所には一番乗り。土曜にしては濃いメンバー。P1×5、E1×1、E2×3、E3×1未登録1
あ、今思うとJPTレーサー5人もいたんだ。

 調子も上がってきているし、気合入れて練習開始。最初の平坦からスピード上がる。後ろはブチブチ。
信号ストップまで、5人位に減っていたかな?
しばらく流してまた平坦スピード練。自分が前に出たときにスピード落ちるのは相変わらずだけど、後ろについているときは大分余裕出てきた。単に向かい風だったからか。アップダウンでアタック合戦始まっても最後まで生き残れた。乗り込みの成果がちょっとずつ出てきたかな。

 そして、いよいよ峠スタート。逆コサイ峠。ツノダさんがサイヤ人張りに毎回死の淵から復帰して大幅に戦闘力を上げてきているらしいので、要注意。噂通り強い。流石に練習再開して1ヶ月の人には負けられない、と思って前に出る。と、意外にもイトウさんが早めに仕掛けてくる。今日こそ刺す!と粘るが、差しきれず。言い訳、思ったよりゴールが近かった。ゴールは先頭の人がきめていいらしい。なるほど。笑


 下って、2つめハタマキ峠。前回は急勾配区間でペース上げて後ろちぎって頭取れたので、その再現を狙うも、旧勾配区間でギアかけすぎて、その後失速。ツノダさんに差される。ううっ、存在を感じることができなかったのが敗因。ハタケさんならスプリント勝てる、と思っていたらまさかツノダさんだったとは。・・・あ、練習再開後1ヶ月の選手に負けてんじゃん。やはり伝説の戦士が目覚める前にサイヤ人は滅ぼさなければいけないのでしょうかフリーザ様?

 昼飯食って、激坂天明へ。みんな脚を溜めているのか、ゆっくり。特に踏まなくても先頭通過。どうやらここは山岳ポイント設定されていないらしい。

 最後の峠、コサイ峠。ここでもイトウさんが早がけ。食らいつく。2人飛び出した形で最後まで行くかと思ったらゴトウさんだっけ?が合流。みんな辛そうだったのでアタック。結構距離開く。後ろからジワジワとイトウさんが距離詰めてくる。逃げきれるか?と、踏んだけど、イトウさんの強烈なアタック、うわーっといつもなら踏むのやめるけど、今日は苦しいところからもうひと踏みできる。最後追いつくか?と思ったけどもうひと伸び足りず。イトウさんはゴールした瞬間ぶっ倒れていた。自分の追い込めなさが情けない。


 あとは平坦頑張って帰宅。ここでもやはりスピード不足。


 地脚がついてくると、今までは切れていたところでもうひと踏ん張り出来ちゃうから結果的に辛い時間は増える。練習は苦しくなる一方。笑

 出し切れた感じもしなかったので、家帰ってからスクワット200回。明日は雪で出れなさそうだしローラーやるか?と一瞬思ったけど、それはなんか違う気がしたのでやめた。


 乗り込み効果でベースが高くなってくると、練習後もブログ書く元気あります。


 肉が食べたい。肉!
[PR]
by tohikata | 2013-03-30 18:11 | 練習