なんちゃって自転車乗りです。


by tohikata

でえと

7/27
矢島カップと日程がかぶっているうえに路面ウェットなので参加者少ないだろうなと思っていたら
案の定、モノノフ=K=カジキさんと二人きり。いやん。

フォームを見てくれるというのでありがたく指導していただく。いつもありがとうございます。
ダンシング時の重心の位置はなんとなくつかめた気がする。
自分が思っている以上に背中をたてないといけないらしい。今までと腰の位置はそんなに変わらないけど背中を前に倒しすぎていた。単純にフォームを維持する背筋が足りないので楽な姿勢に逃げてしまっていたよう。背中を立てることでより重心が後ろになり、前モモとケツを同時に使える。というか、力をのせやすい。

2人で走っていてなにが一番ありがたいかというと姿勢を維持できなくなったらすぐに指摘してもらえること。無意識のうちに楽な姿勢へと逃げてしまっているのでより正しい姿勢を意識できる。一人で練習しているとそれができないんだよなあ。
この時の踏むタイミングがつかめればシッティングでも同じタイミングで踏めばいいらしいんだけど、それがわからない。12時から2時の方向に円の接線方向のベクトルが最大になる方向に入力してやれば良いというのは頭では理解できているんだけど体がそういうふうに動いてくれない。困ったもんだ。
とりあえずできることだけでも、と、シッティングの時はかかとの位置に注意。どうしても下がってしまうので。途中、クリ―ト位置下げたら多少はましになった。でもまだまだ踏めてない。維持もできない。
あと、とにかくハンドルは小指からしっかり握ること。

カジキさんと練習するようになって1年と半年くらい?経つけど指摘されることは何も変わっていない。どんだけ進歩してねーんだよって。せっかく時間割いて指導してもらえるんだから変わらないと、結果を出さないと、相手に失礼。どんだけ感覚研ぎ澄ませて練習できるか、やるか、やらないか。それだけなんだけど。
まだまだ道は長く険しい。コツコツやっていきまっしょい。

あー、腰、というか背中の左側がぴきぴきいってる。痛くて全然眠れなかった。というわけで朝からブログ更新して、お勉強。なるべく自転車にも乗れるようにうまいことやってこう。
[PR]
by tohikata | 2013-07-28 06:54 | 練習