なんちゃって自転車乗りです。


by tohikata

理由

沖縄に3週間合宿に行くわけですが、(しかも面識のないチームと)
あいつそんなにやる気ある奴だったのか、と、びっくりした人もいるのではないでしょうか。

はい、自分でもびっくりです。笑
一体どうしちゃったんだ、おれ。

これは昨シーズン中ずっと悩んでいたことなんですが、なんで必死こいて時間作って稼いだ金を、しかも生活切り詰めてまで自転車に費やしてんだ?と。

いや、もちろん自分が楽しいから、というか楽しいことにお金と時間つぎ込むことに関しては全く抵抗ないんだけど、問題なのは楽しいと感じられない時。特に自転車競技なんて、早起きしてキツイ練習して、食事も(一応)気を使って、と、ただでさえ続けるのに気力がいる競技。それらを乗り越えた先にある勝利だからこそ賞賛されるべきものだし、価値がある。というのもわかっていますが、こうも結果だせないとなかなか辛いものがある。遊びの誘い断って、つらい思いしながら稼いだお金、時間、の使い道、そしてその結果なにも成し遂げてない。これでいいのか?
もっと違う向き合い方あるんじゃないのか?って。というか一応本業学業だし、そっちで成し遂げたいことの方が大きいし。おれ多分こっちの世界では才能あるし。笑

別に自転車に乗ること自体が嫌いなわけではないし、ストレス発散程度に嗜んでもっと他のことにお金とか時間とか使いたいよね。と何度も思った。余裕もって生活したほうが精神にも優しいし。

で、出した結論。
要は結果出せないんだからつまんないんだと。楽しくないときも続けるから悩むし辛いんだと。すぱっと頑張る期間決めてあとはそん時の気分次第でいいや、と。今までの努力が足りなかっただけだと。
と、いうわけで4月のチャレンジと群馬までは自転車一本でやろう、今までにないくらい頑張ってみよう、と気合い入れてみたわけです。



卒業旅行も行きたいし帰省だってしたいし特にこの時期だから誘惑いっぱいあるけど、きっとそれ以上に充実した時間を過ごせるはずさー。

長い文書いてると書いてるうちに結局一言でいうとこういうことじゃんってのが浮かんでくるから笑える。(なんて思ったかはヒミツ。多分読んでる人と同じ感想。)
でも今回はぐだぐだ書いたの残しときます。なんとなく。
沖縄で見返してアホくさかったら消します。笑
[PR]
by tohikata | 2014-02-24 17:46