なんちゃって自転車乗りです。


by tohikata

カテゴリ:未分類( 370 )

だらだらしてバイトいっておわり。
明日もバイトー
練習はできるか不明
[PR]
by tohikata | 2012-11-16 23:05

 今日も、練習はお休み。
ヒザは大丈夫そうだったけど、乗らないと決めていたので。地味に疲れがたまっているのか?少なくとも練習疲れではないがなぜか眠くてしょうがなかったので、お昼寝。結果的に寝といてよかった。(午前2時帰宅。。。)
 バイトが今小さな山場なので、来週までは普段よりそちらに比重をおく感じで行くつもり。土日も練習会は参加できないなあ。
 

 晩御飯を食べて、バイト前にアイスを食べて、間食に菓子パンを食べて、バイト終わりに、半田屋。
ストレスは食べて発散!絶対にラーメン食べようと行く前から決めていたが、もう1品なにかないかと悩んでいると店員さんが揚げたてらしきチキンカツを追加!迷わずもらう!結局全然揚げたてではなかったけど笑。
 しかも衣が分厚くて攻撃力高かった。口の中が傷だらけ。オフでしかできない生活だなあ。


 オフトレは早速つまづいた感ありありだけど、お太れの方は順調です。
[PR]
by tohikata | 2012-11-16 02:41

大失態

11/13
3本ローラー35分
10分アップ
20分走(股の痛みで13分で脱落)Ave57.8km/h
5分ダウン
 

 今の時期にマタ擦れ悪化させてまで練習頑張る必要ないだろうとあっさりやめる。
で、練習後はバイトなわけだが、先の記事で出した結論で果たして本当によかったのかどうか悩んでしまってぼけっとしていたのか、単に疲れていたのかは分からないが、先輩が3時間かけてスキャンしたデータを削除してしまった。最小化ボタンと閉じるボタンを間違え、さらに保存しないを選択してしまうという馬鹿さ加減。
 申し訳ありませんでした・・・
[PR]
by tohikata | 2012-11-14 00:21

DNS

今年の夏ごろから、体の傾きを指摘され、実際自分でも歪んでいるように感じるようになった。ゆがみ自体は指摘される以前からあったのだろうが、自分では特に感じていなかった。ただ、指摘されてから、自転車に乗っているときに感じる違和感を体の歪みのせいにすると納得できる部分は多々あった。長距離乗った後の腰、背中の痛み、軸を意識したときにどうしても出てしまう左右差など、指摘される前は自分の実力不足だろうと思っていたものが、体の傾きを理由にするとすっきりするので、ゆがみが原因だと思うようになっていた。
 

 なぜか分からないが傾いてるというのも気持ち悪かったので、「原因を知りたい。」というのが一番の動機で、今日とあるカイロプラクティックセンターに行ってきた。一通りアンケートに答えた後、先生との面談があった。
 そこで、先生にまずあなたの体の問題について教えてくださいと言われた。自分のイメージでは、傾いているのが気になるんですよね→どれ、見てみましょう→ああ、どこどこがどうなっていますね。の流れだったが、どうやら違うよう。これも直したいことのひとつだが、「論理的に話すことが苦手」ということもあって、上に書いたようなことを伝えたいが、うまく言語化できない。この時点で自分の身体の問題と真剣に向き合えていない。しっかりとした問題意識を持っていればいかに言語能力が低くても、問題点、先生に求めること、最終的な目標、位は伝えられるはず。
 

 うまく伝わったかは分からないが、自分の言ったことを上の3つの視点でまとめてみると、「体が傾いている(身体のゆがみ)原因を教えてほしい。専門の治療が必要なら受けたい。歪みを矯正するトレーニングなど、治療以外の解決法があるなら自分で解決したい。」ということ。今気づいたが、感じる傾きについての詳細と、最終的な目標がない。

 そんなこともあってか、こう言われてしまった。
「うちに来る人はみんなしっかりとした意思を持ってきている。君は自己分析もできていないようだし、そういう人たちと比べるとどうしても意識が低いように感じる。このまま治療を始めたとしても、僕と君の目線が違いすぎて、良い結果は得られないだろう。」
と。返す言葉がなかった。ここは、軽い気持ちで来ていいところではなかったんだな。と、自分の覚悟のたらなさをとても恥ずかしく感じた。このまま治療を始めても、お互いにとって最適な関係ではないにも関わらず、安くはない治療費を払って通院している。比較的客観的に見ることができる金銭面だけとってみても、とても不健康なことだと思う。多少自分のもやもやが晴れたとしても。
  もし今の自分がここで治療を受けるなら、「自転車で上(来年の全日本U23で20位以内、将来的には30歳までにUCIレース完走)を目指すにはどうしても体の矯正が必要だ。普段の生活には支障をきたさないが、ロングライド後の腰の痛み、ペダリングの左右差の原因のひとつとなっているように思う。できるであろうことはすべて行なった。この先生にお願いして治療するしか道は残されていない。」くらいの明確な目標をもっていかなければならなかった。いや、これでもまだ覚悟が足りないかもしれない(少なくとも今の自分でイメージできる明確な意思)。とにかく、いまの自分(とりあえず体の歪みが気になるから何とかしたいなあ程度の気持ち)が行くべきところではなかった。もう一度自分の体と向き合って、どういう状態にしたいか、最終目標は何か。はっきりとした形になったら、またお願いしに行こう。


 そんなこんなで月曜はかなり自己嫌悪に陥っていました。ただ、このままの状態で体のゆがみが気になってしまうのも精神衛生上よくないので、もっと軽い気持ちで行っても良いであろう普通の、整体にでも行ってみようかな。そしたらまた何か変わるかもしれない。

 自分を見直すきっかけにはなった面談でした。ありがとうございました。
[PR]
by tohikata | 2012-11-13 16:36

あっちも擦り減っていた

 クル連中、常に悩ませられるのが、お●んちんのポジション、通称チンポジ。昨日も定まらなかったが、今日は昨日のダメージもあり、さらに気になる。
 案の定シャワーを浴びていると激痛が!
 ドラゴンボール(原寸大でない)を確認してみると、薄い赤みを帯びたものが「オッス!オラ悟空!」していた。。。激痛にもだえ苦しんでいると鼻に水はいるし、最悪。
 今年もたくさんお世話になりそうです。
c0251277_1832899.jpg
 
[PR]
by tohikata | 2012-11-11 17:59

気づかなかった

 先日、学校のほうのメールアカウントにこんなメールが来ていた。
件名: 第4回台南市青少年訪問団参加者募集
 学校のメールは授業関係以外はいつもならスルーするけど、気になったので開いてみると、


訪問期間:2013年2月21日~28日(7泊8日)

対象:18歳~22歳(H24年4月2日現在)の
で市内に居住あるいは通学する学生

費用:約3万円
(航空運賃・滞在費等は現地主催者負担)

訪問先:台南市および近郊

内容:現地学生との交流、施設見学、殿堂文化体験、
台湾先住民生活体験など


 台湾といえばGIANT!おお!面白そう!というより、7泊8日で3万てすごくない!?
 とりあえず詳しい内容を見てみようと添付ファイルの用紙を印刷。
 あれ・・・
申込期間:10月1日~23日
 ん?・・・
申込期間:10月1日~23日
 えーと、今は、もう、11月だよな、たしか。
 で、さらによく見ると
送信日時: 2012年10月17日(水) 18:04:18
 あ、3週間以上前だ。


 はあ。もっと早くにチェックしていたらなー。
こういうイベントは、市の訪問団で参加する以上、普通の旅行では経験できないこともさせてもらえるイメージだったので、なおさら残念。
 何度か実施されているようなので、次回のチャンスは逃さないように今度からメールとか掲示はまじめに見よう。
 うん、なんだかんだ今までどおり見ないだろうな。
[PR]
by tohikata | 2012-11-09 18:44

裏メニュー

 木曜日はバイト終了後、みんなで半田屋に行く。これがなかなか楽しみなんだけど、最近ハマッているメニューがある。、、、それは、カレーそば。
 先輩の一人が、カレーうどん食べたいけど、うどんって気分じゃないな、っていうよくわからん理由でダメもとで
「カレーそばって、できます?」
と注文してみたらメニューにないにもかかわらず提供してくれたのだ。これこそ半田屋。で、自分は、カレーにそばとか合うはずないじゃん、そばの風味もあるし。と、思っていたのだが、これがかなり合う。半田屋の安っぽいそばに半田屋の粉っぽいカレーが絶妙にあう。そうか、もしかしたらこれが裏メニューってやつなのかもしれない。
[PR]
by tohikata | 2012-11-09 00:47

ガラパゴス

実験グループの一人が、携帯をiphone5に変えた。当然、スマホの話題になるわけだけど、
「テザリングが云々かんぬん」
「アプリをダウンロードしてああだこうだ」
・・・ちんぷんかんぷん。まったくついていけない。
で、料金プランの話になる。
 A:iphone5、
 B:携帯マニア、自称auで即戦力になれる男
A「だってさ、スマホに変えたらさ、同じ回線でパソコンからインターネットにもつなげるし、料金でもかなり得だよね。オレなぜかガラケーのとき月○円近くかかってたけど、スマホに変えたら機種代含めても△円くらいだし。」
B「それってパケット定額プランが~で、通話プランが~でしょ。うんたらかんたら。」
 詳しすぎてついていけない。で、気になったことが。
自分「え、てか、今って機種にいくら、とかじゃなくて月々いくらって払っていくの?」←いまさらここまで追いつく。
B「そう、2年契約で月々払うかんじ。」
自分「え、でもそれじゃあ、新しい機種とかでてほしくなっても変えにくくない?」
A「いや、大丈夫でしょ。」
自分「だってそのiphoneですらポンポンモデルチェンジするよ?オレだったら絶対変えたくなるなあ。」
A「いや、いまだにガラケー使ってる時点でその心配する必要ないでしょ!」

 !?!?・・・ほ、ほんまや・・・。言われてみれば当たり前なんだけど、核心をついていて、思わず笑ってしまった。
 確かに今の携帯3年目だけど、まったく不便を感じてない。周りに合わせてなんとなくスマホのほうがいいかなって思う程度。
 
 やっぱり学生でいまだにガラケー=ガラパゴス携帯使ってる人って物好きに見えるのかな。
 まあ、住んでいるところがまず陸の孤島ともいえる場所ですからね。
 陸続きのガラパゴス?
[PR]
by tohikata | 2012-11-08 12:03

集中力

午後5時帰宅。着替えて40分ローラー。シャワーして晩飯食って6時20分にはバイトへ。午後12時帰宅。
「生活すること」に集中できているとこういう風に多少スケジュールがきつくても練習をはさめる。
集中できていると無駄だと感じる時間が一切ない。社会人トップレーサーはこのような生活をシーズンを通して送ることができるのだろう。社会人力とでもいうべきか。
この集中力がだいたい1週間で途切れるのが今の自分の社会人力。自転車の実力ももちろんそうだけどこっちも鍛えていかないとな。
ローラー
10分アップ
20分Ave60.4km/h
10分ダウン
[PR]
by tohikata | 2012-11-07 00:30

ブログ開始

オフシーズンになったらブログをはじめると決めていたので、ブログ開始。
最低でも練習日記代わりになればよいかなと。
シーズン最終戦が終わって1週間。とにかくだらけた。食べたかったものも食べた。たくさんお酒も飲んだ。(これがかなりダメージ大)
1週間は自転車に乗らないと決めていたのだが、今日でその1週間も過ぎたのでオフトレ開始!
とりあえず自転車の乗り方思い出すために3本ローラー1時間。今日はそんだけ。
明日からちょっとずつ練習っぽいことしていこう。
[PR]
by tohikata | 2012-11-05 22:47