なんちゃって自転車乗りです。


by tohikata

<   2014年 09月 ( 9 )   > この月の画像一覧

南魚沼ロード

ただの風邪にしては腹が熱っぽいと思っていたら集団で当たっていたようで、前日に先輩から衝撃の連絡。「ウイルス性胃腸炎と診断されました。」
まじすかー。宿ではひたすら回復に努める。夜は熱にうなされて何度も起きる。というかレース中に下痢したりゲロ吐いたりする夢で何度も目覚めた。スタートラインには立ちたい。

当日はなんとか走れるかなというコンディションまで回復。カフェインでごまかす。

1周目。登りは思ったよりペースが上がらない。助かる。ただ、逆にそれで人数絞れなさすぎたからか、下りで落車。巻き込まれてしまったが、土手に突っ込む形でダメージ小。ただ、復帰に時間かかってしまい下りを本気で踏む羽目に。
2周目の登り入るところで最終便で単独復帰。下りでやすめなかったために登りで我慢しきれない、ちぎれる。
後はパック作って淡々と。
なんとか4周走りきる。


これほど完走が嬉しかったレースはない。とりあえず10点ゲット。ほんとよかった。

脚の調子自体は上向き。
[PR]
by tohikata | 2014-09-28 13:30 | レース

やばいっす

発表疲れか移動疲れか変なもん食ったか知らんけど最後の最後に体調崩した。何やってんだー!

研究室で代々続いている受賞の連続記録を途絶えさせなかったのがせめてもの救い
[PR]
by tohikata | 2014-09-26 17:56

9月

練習日誌手元にないので記憶を頼りに
9月1週目
土曜日菅生周回
いばらきの信号ストップになれてしまったせいで長い時間の高強度に耐えられなかった。単純に慣れの問題だと思う。
2週目
日曜
一人でペース走

水曜日菅生周回
なんかイマイチコンディション上がってこないなって感じ。
木曜日一人で赤坂
土曜日菅生周回
やられっぱなし。イトウさんが強い。
3週目
日曜日
サポートライダー
ボランティアやらせて頂きました。

月曜日
フィッティング受ける。
今まで骨盤寝かせるにしろ立てるにしろ極端すぎたんだなーおれは。いろいろ再発見できた。

水曜日
一人菅生TT
お盆前より遅い。なぜか。
木曜日
バヤシさんとかと墓場〜赤坂
土曜日
菅生逆回り3周〜順周り2週
逆回りはまったく登れず。ほぼ個人TT
順周りはなんとか粘って最後まで
日曜日順周り3周〜逆回り2周
オオタグチ君と二人で回す。イトウさんは調子悪いよう。最初の2周を21:20で揃える。3周目はちょいタレて22分。AO木プロ来た時よりちょい速いラップタイムらしい。個人的にも調子上がって来た感じがする。
逆回りは2周目の登りで千切れる。

今日
バヤシさんと赤坂2本〜どっかの山
疲れたまってんのか寒さで身体が縮こまってんのか、サドルが高く感じた。踏めないなりにがんばった。



南魚沼想定した登り反復こそやってないけどベースを高めつつ強度を上げていく感じで、できる限りの練習はしたと思う。
後は体調と確保できる時間次第だけどなるべくインターバル取り入れるようにして最後の連戦乗り切りたい。

連戦の前に学会もあるし。こっちの準備もできることはやったはず。
発表上手くできるかなー。

台風の接近により学会に自転車持っていく意味がわからなくなってきた。笑
[PR]
by tohikata | 2014-09-23 13:04

すね毛を剃ろう

これからは小まめにすね毛を剃ろう。
みやだの予選落ちはすね毛による空気抵抗によるものかもしれない。
http://gigazine.net/news/20140911-cyclist-shaven-legs/
[PR]
by tohikata | 2014-09-11 12:19

19日目

最終日
またもや10人近い参加者。テンション高いねー。夜勤明けでそのままとか、3時半起きとか。自転車買ったばかりの高校生かよって。笑
金曜日なので流しでと言う話だったが、そこは自転車乗り。人と走るとペースが上がる。笑
冷静さを保って後ろで淡々と走る。
しっかりお別れ言って解散。
振り返ってみると結局サイトウさんとは3回しか走ってねえな。笑
この3週間全く退屈することもなかったし、何より自転車を楽しめた。練習に行くのだるいなと感じることも全くなかったし、良い刺激をもらえた。
[PR]
by tohikata | 2014-09-07 10:46

18日目

前日のローテーション練習で気になったポイントを練習会の掲示板に投稿。これが大変好評でした。笑
内容としては、当たり前のことしか書いてないんだけど、こればかりはまず頭で分かっていないとどうしようもないことなので、まず全員に伝えられる範囲で文章で伝える。SNSの一つの活用方法だと思う。で、基本を頭に叩きこんでもらった上で練習に参加してもらうとアドバイスもしやすい。もともと基本的な技術はそれなりにある集団なのでポイント抑えれば見違える程よくなった。少しでも役に立てていれば嬉しい。

Hなか練習会は参加者全員が強くなってやろうってギラギラしていてとても刺激的。負けてらんないな。最近SNSの普及でネット上でも気軽にいろいろな人とやりとりできるようになり、練習方法の相談やアドバイスなども盛んに行われているようだが、自分はこの流れあんまし好きじゃない。見ないとなんも言えないでしょ。

投稿内容に疑問などあれば参加してくださいと言うと10人集まった。しかも、通常朝練3周終了後、まだ時間あるのでもっと教えてください、と有志で追加で3周。アツすぎるでしょ。こっちもテンション上がるわ。おかげでみな出勤時刻ギリギリ。おれも危なかった。笑


サドル上げて以来股関節の可動域が追いつかなくなって慢性的な痛みがあったがだいぶ慣れてきた。
[PR]
by tohikata | 2014-09-07 10:20

17日目

朝練62km
2h5min
3周回
1周目はローテーション練習。来年から登録する選手のために技術的な練習をどんどん取り入れていくそう。いいことだと思います。
2周目。もがきあいなので集団ばらけさせるつもりで本気で牽く。トップスピードが足りないので集団はばらけない。リードアウト的な走りになってしまいスプリントには参加できず。みんなつえー。笑
3周目。同じく。最後は気合いで踏み直す。2着。

で、てきとうに距離稼いで終了
[PR]
by tohikata | 2014-09-03 18:41

15、16日目

練習はお休み。
本業に精を出す。
這ってでも毎日来なさい。
グループリーダーのお言葉の真意はいかに。
[PR]
by tohikata | 2014-09-03 18:38

みやだ

予選32/45位(予選落ち)
移動はおーつさん、コバさんと。夜通しの移動。ほぼ完徹。汗
朝から内臓が重い。笑

コースの性質上、後ろで粘ってれば勝手に予選突破ラインの25人以下に人数減るだろうと考えていたが、他力本願すぎました。30人以下に減らない。3周目までは最後尾のキツいインターバルにもそこそこ余裕を持って対応できていたので最悪最終周でポジション上げればいいなと考えていたけどラストの4周目、急に踏めなくなる。自分でやりくりできるインターバルの本数把握できていなかった。ホントに急にくるのね。で、集団から切れてゴール。後ろでも対応できると勘違いしてしまったのが最大のミス。調子自体は悪くなかった。はず。まあレースに対する考えが甘いですわ。こんなんじゃ金の無駄。実業団でやる意味なし。気合い入れ直して南魚沼にむけて頑張ります。
てか、新サイトのレースカレンダーに乗ってないレースは中止なんですかね?謎。

で、レース後はイノマタさんと山練。というかどこ行っても山しかなかった。笑
35km
1h17min
[PR]
by tohikata | 2014-09-03 07:49 | レース